株式会社エニアグラムコーチング - 「性格応用心理士1級認定資格」と「認定コンサルタント」について

「性格応用心理士1級認定資格」と「認定コンサルタント」について

この認定資格は心理学、コンサルティング、ビジネスに興味を持っていらっしゃる方にお薦めします。性格応用心理士1級に合格された後、一般社団法人の「認定コンサルタント」になって、ビジネスの分野で活躍されてみませんか。

■皆から感謝される、高報酬なコンサルタントビジネス

 ビジネスに携わっていらっしゃる方は、人生100年時代と言われても、何を、どのように仕事を続けていくのか、答えがまだ持てていない方が多いのでないでしょうか。また、副業として、安定しているビジネスで、出来ればスモールスタートで始めたい方もいらっしゃるでしょう。そのような方にお薦めするのは「心理系コンサルタント」のビジネスです。そもそもコンサルタントは、世の中に役立ち、先生と呼ばれて尊敬されます。単価は高く、効率的で、今のあなたの2~3倍の収入を得ることが可能です。元手、在庫はいりませんし、自由時間は自分のスケジュール次第です。難しい国家資格など必要ありませんし、オンリーワンな存在です。

 しかし、どのようにノウハウを身につけ、またお客様を得るのか、どう契約し、そもそも何を(サービスを)売れば良いのか分からず不安な方もいらっしゃることでしょう。

 そこで紹介させて頂くのは「性格応用心理士1級」の称号を持つ、「認定コンサルタント」となって、ビジネスを行って頂くプログラムです。

■そもそも性格応用心理士とは?

 性格応用心理士とは、心理学の一つであるエニアグラムに、コミュニケーションスキルを組み合わせたプログラムを学習して、社団の「性格応用心理士認定資格試験1級、2級」に合格された方が性格応用心理士です。例えばお子さんや自分の兄弟の性格は同じではありません。タイプによってそれぞれ違っていますが、この違いがストレスの原因であったり、良い意味での刺激になります。この性格タイプの違いが持つ特徴を応用して、採用、定着、人材育成、人間関係改善、マーケティング、職業選択などに活かしていきます。さらに、子育て、教育、恋愛・結婚などに活用する実務者です。

■認定コンサルタントのプログラムとは?

 一般的にコンサルタントの仕事をするためには、「お金、モノ、人事、情報に関する知識や技術」を多岐に渡り、広く、深く学ぶ必要があるように思われます。しかし、この認定コンサルタントの領域は人事の、そしてさらに特定の分野である人間関係、人材育成におけるコンサルティングに特化しています。

 学問的には心理学の一分野ですが、大学、大学院の心理学教室や学者が学ぶような難しい理論ではありません。私たちの生活や職場における人間の性格論を用いて人間問題の解決が出来るプログラムです。そもそも、現代の心理学は、複雑で、高度な理論やスキルが多すぎ、気軽に実務や生活に使うことが難しくなっています。単純で、誰でも実感できるノウハウを使って、人生と仕事に役立て、さらにビジネスとしてお金を頂くことが出来ます。

 成功事例が沢山ありますので、成功に至るプロセス通りに、誰でもサービスを提供することができます。動画による分かりやすい学習教材、20年間検証されてきたセミナーコンテンツ、本部からの強力な集客支援など、全て完成したプログラムを使用することが出来ます。

■具体的な「認定コンサルタント」の仕事とは?

 認定コンサルタントの仕事には大きく2つあります。

1、認定プログラムを販売する

2、コンサルタント業務を行う

 「1、認定プログラムを販売する」とは、ご自分が受けた「認定プログラム」を他の方に販売することです。相手先は、社労士さんやキャリアコンサルタントの方、心理学に興味を持っている一般の方も宜しいです。一般社団法人性格応用心理士)が実施している「性格応用心理士」の認定資格を取得された後、さらに自分のクライアントやお知り合いの方に「性格応用心理士」の「認定プログラム」を販売することで収入が得られます。あなたから販売された方はいわばあなたのお弟子さんであり、傘下のコンサルタントになります。商品は、認定プログラム以外に「強化セミナー」として20以上のカリキュラムが用意されています。あなたも学習を続けながら、傘下の方へ「強化セミナー」の販売を行い、収入を増やして頂きたいと思います。

■「認定プログラムを販売する」ことで得られる収入は?

 お弟子さんに認定プログラムや強化セミナーを受けて貰うことで、1名あたり約3万円から10万円の収入が得られます。1名のお弟子さんがいれば、その方が既存のお客さまとなって、コンサルタントの学習を続ける限りは、あなたに収入がもたらされます。商品(サービス)に対する、手数料の割合は以下の通りです。

・学習教材販売手数料30~50%

・認定講義手数料50~70%

・資格認定手数料30~50%

・社団会員入会手数料30%~50%

・強化セミナー講義手数料30~50%

■「2、コンサルタント業務を行う」について

 人間が困っていることを3つ挙げろと言われれば、第1位がお金、第2位が健康、第3位が人間関係と言われています。私たちが既にパッケージ化しているコンサルティングプログラムは、経営者が悩んでいる人間関係の問題を解決します。具体的に言えば、今、企業で悩ましいのは、離職問題です。また、採用方法にも困っており、さらに人材育成です。根源的原理は「エニアグラム」であり、世界の人事系コンサルタントが使用しているプログラムです。実際、社員研修でエニアグラムを使用すると、人が辞めなくなります。カウンセリング、コーチング時にもエニアグラムは、効果的です。自分が取得した認定コンサルタントの資格を活かした、顧問コンサルタント業務です。

■「認定プログラムを販売する」「コンサルタント業務を行う」ことで得られる報酬は?

 東北で活動されているコンサルタントの方は、年収800万円です。西の地方で活躍されている方は、年収1千400万円で、関東のコンサルタントの方は年収2千300万円です。全国の場所によって、若干の差はあります。認定プログラムを販売することと、コンサルタント業務を行うことの両方で、おおよそ年収2千万程度が収入の目安と考えています。

■どのような方が性格応用心理士(認定コンサルタント)として活躍しているのか?

 性格応用心理士の資格以外に、英検3級の資格しかもたない方もおられます。また、社会保険労務士、税理士の方もおられます。キャリコンサルタントの方、また会社勤めを終え、第二の人生の中でコンサルタントをされておられる方もいらっしゃいます。どちらかと言うと、人間が好きで、複数の方の前で、お話をした経験をお持ちの方が活躍されているようです。初めての方は、不安を感じるかもしれませんが、コンサルティングについては学習内容がパッケージ化されていますので、誰でも簡単に学べます。また実務については、プログラムがマニュアル化されておりますので、最初は講義で学んだ内容に従って、マニュアル通りに進めて頂ければ大丈夫です。

■商品(認定プログラム・コンサルティング)は社会的評価や国家的エビデンスがあるのか?

 国家的なエビデンスとしては、エニアグラムは厚労省の事業において、医学論文で発表されています。池上彰氏監修の高校社会の副読本に掲載されてもいます。社団としては、20年間研究し、4つの中央官庁、10社の世界規模の製造・サービスの法人、全国規模の大病院、国内の士業の大手団体などに情報、サービスを提供しました。また、TBSラジオ、NHK「クローズアップ現代」に情報提供、ビジネス誌プレジデントで18ページの特集が掲載されました。国で採用しているプログラムですので、信頼性としては十分であると思います。

■お客様の獲得方法はどうするのか?

 既にお客様をお持ちの方には、本部が用意したサービスメニューのパンフレットやメールを送り、心理系の新たなサービスを案内してください。また新規にお客様を獲得する場合は、手段がマニュアル化されていますので、本部である社団が顧客獲得のノウハウを全てお教えします。それは、例えばあなたのHPを充実させ、プレセミナーを開催する方法です。お客様が、つい手を伸ばして購入したくなるHPのデザインやコンテンツを本部は用意しています。あなたはそのHPとコンテンツを使用すれば良いだけです。また、集客について全く自信がない方には、本部があなたの代わりに集客の代行もします。本部は、2万5千人のメルマガ読者を持っており、そのメルマガ読者にあなたを紹介するなど、充実したサービスがあります。コンサルタントビジネスのフランチャイズと考えて頂いても構いません。

■認定コンサルタントになるためには、どの位の時間がかかるのか?

 学習を始めてから、コンサルタントの認定証を授与するのには、最短2ヵ月です。認定までは、短時間ですが、認定されたところからが本当のスタートと考えてください。

■社団の本部からどのように支援が受けられるか?

・20以上の強化セミナーで学習を継続することが出来ます

・会報誌を受け取れることが出来ます

・セミナー集客代行サービスが利用出来ます

・専用HPが利用できます

・医療論文、専門情報など1000以上のツールが使用出来ます

・5つの特許庁の登録商標が使用できます

・3冊の書籍出版権が使用出来ます

・2つのweb診断アプリが使用出来ます

・パンフレット(データ・加工可)が使用出来ます

・チラシ(データ・加工可)が使用出来ます

・小冊子(データ・加工可)が使用出来ます

  • また、認定仲間同士の交流が出来ます

・年2回のビジネスコンサルティング交流会があります

・シンポジウムに参加出来ます

・年間MVPの表彰式などに参加出来ます

・著名人を交えたランチ会に出席出来ます

■認定コンサルタントになるにはいくらかかるのか?

 総額約18万円で学習、受験、認定、社団認定コンサルタント会員料金の全てがまかなわれます。安い料金で認定コンサルタントになることが出来ます。しかし、中身は、充実しています。

■はじめるにはどうすれば良いのか?

1、性格応用心理士1級認定資格のプログラムに申し込みをしてください。通信コース、又は通学コースで学習を始めましょう。そして筆記試験の受験をし、講義に出席し、さらに実技試験を受験する必要があります。筆記試験と実技試験に合格することで、性格応用心理士1級に認定されます

2、性格応用心理士1級認定資格取得後、(一社)性格応用心理士のコンサルタント会員に自動的になることが出来ます。

3、会員になることで、交流、登録商標・WEB診断の無料使用、資料使用など、1000以上のサービスを受けることができます。

4、商品(サービス)の販売を行いましょう。本部が、あなたのコンサルティング活動をしっかりサポートします。

■まとめ

 大概のコンサルタントは、顧客、商品、販売方法について、一から構築していきます。しかし、認定コンサルタントのプログラムは、誰に、現場で何をするかが明確に分かっています。具体的には、経営者に対して、採用・定着・教育の実務・アドバイスを行うことが明確になっていますから、見込みクライアントに対して自信を持って営業することができます。
また、従業員トラブル対策のマニュアルなどが充実していますので、問い合わせや相談に対してムダに悩まずに企画を提案でき、ビジネスチャンスのタイミングを逃さずに済みます。
またサービスメニューが提示できますのでクライアントは、どのようにコンサルティングをしてもらえるか分かり、何をどのようにやるか、いくら費用が発生するのか、明確になっていて、契約を締結しやすくなります。

 実績のあるコンテンツですので成功事例をもとにコンサルティングの商品を提示すれば、見込みクライアントは安心して契約できます。

 今すぐ、「性格応用心理士1級認定」の「認定コンサルタントプログラム」をお申し込みください。

→認定資格試験のページへ

→11/17(日)開催:性格応用心理士 セミナー・説明会へ